太良町観光情報ページ

文字サイズ 文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色 標準青黒黄色

  • 観光トップ
  • 食べる
  • 遊ぶ
  • 観光する
  • 泊まる
  • アクセス
 
 

役の行者座像(えんのぎょうじゃざぞう)

更新日:2015年3月20日

町指定重要文化財

役の行者座像

 

多良岳山中にまつられている太良嶽神社の石の鳥居の傍らに鎮座しています。役の行者は修験道の開祖として崇められており、この石像は当時多良岳が修験道の霊地として信仰されていたことを物語っています。役の行者は奈良時代の頃、一本歯の下駄を履いて全国の山々を巡り歩いて庶民を救済した修験者であり、人々は今も役の行者の脚力にあやかろうと腰痛、関節炎、神経痛等の平癒祈願をし、治癒のお礼に一本歯の下駄をお供えしています。この石像は、正徳2年(1712年)江戸中期の名石仏師、砥川谷の平川与四右衛門の作とされ、肥前石造文化の最盛期をしのぶことができる名作です。

お問い合わせ先

企画商工課 商工観光係

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6(太良町役場 2階)

電話番号:0954-67-0312

FAX: 0954-67-2425

お問い合わせフォーム

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。
質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

質問:このページの情報はわかりやすかったですか?