ホーム>健康・福祉>健康>予防接種>新型コロナウイルスワクチン接種事業>新型コロナウイルスワクチン接種事業について

新型コロナウイルスワクチン接種事業について

更新日:2022年1月5日
 太良町新型コロナワクチン接種事業についてお知らせします。

1.新型コロナワクチンについて

 初回接種(1,2回目)

 ・令和3年4月から町内で接種しているワクチンはファイザー社製のワクチンです。

  新型コロナウイルス感染症の発症を予防する効果があります。

 ・1回目の接種後、3週間の間隔をあけて2回目の接種を受けます(初回接種)。

 ・接種を希望する方が、接種を受けます。接種には本人の同意が必要です。

 ・費用の自己負担はなく、無料で接種できます。


 ※接種は完全予約制です。接種、予約方法は後段で説明します。 


 追加接種(3回目)について

  (1)対象者      初回接種が完了した、18歳以上の者

  (2)接種間隔     初回接種が完了してから原則8カ月以上

  (3)接種開始期日   令和3年12月1日

  (4)接種券の発送   初回接種完了から原則8か月経過した方に順次郵送します。

  (5)使用するワクチン ・ファイザー社製

             ・武田/モデルナ社製

  (6)追加接種の効果  新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。


  詳細は 厚生労働省の「追加接種」 をご覧ください。


  


2.接種計画(令和3年12月24現在)

 令和4年1月の接種計画は下表のとおりです。

 

(1)追加接種(3回目・18歳以上)

接種
開始月
対象 接種券の発送日
1月

(1)医療従事者並びに

 高齢者施設等の入所者及び従事者

(2)通所サービス事業所の利用者及び従事者

(3)病院及び有床診療所の入院患者


(1)(2)(3)のいずれかに該当し、初回接種(1,2回目)完了から6か月が経過した方

※令和3年7月までに2回目を接種された方です。

・令和3年5月までに初回接種が完了した医療従事者

 令和4年1月4日


・医療従事者以外の対象者

 令和4年1月中旬

※高齢者施設等の入所者及び従事者の接種券は、

 施設に希望調査を行い施設代表者に手渡します。

2月

65歳以上(高齢者)の方で、初回接種完了から7か月以上経過した方

※上表(1)(2)(3)以外の方で令和3年7月までに2回目接種をされた方です。

令和4年1月下旬

3月

以降

初回接種完了から8か月が経過した方 令和4年2月以降順次


(2)初回接種(1,2回目・12歳以上)

医療機関 日時間 予約開始 予約締切
太良病院のみ

令和4年1月12,19,25,26,28日

午後2時~3時30分

令和4年1月4日

午前9時30分

予約日の2日前の正午

 

 太良町新型コロナワクチン接種事業のお知らせNo.10   (PDFファイル; 238KB)

   


3.接種に関する注意事項

 (1)接種を受ける前に

  病気治療中の方や、薬剤アレルギーがある方、体調に不安がある方は、

  かかりつけ医に接種していいのか、必ず確認を取ってください。

 (2)接種当日

  ・体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控えてください。

  ・肩を出しやすい服装で医療機関にお越しください。

  ・当日の持ち物 

   接種券と予診票(送付時の封筒に入れて)

   本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードのうち一つ)

   おくすり手帳

 (3)12歳から18歳の方の接種について

   保護者同伴で接種を受けてください。

 (4)12歳から15歳の方

   接種には、保護者の同意が必要です。

   予診票には保護者が自署してください。


 4.新型コロナワクチンの接種方法


 対象者に順次、接種券(クーポン券)を郵送しています。


 接種券が届いたら次の順序で接種してください。


1.封筒の中身を確認する。

 封筒に入っているものは次のとおり。

・初回接種

 (1)接種券 

 (2)予診票2枚 ※追加接種の場合は1枚

 (3)説明書 ※必ず読んでください

 (4)太良町新型コロナワクチン接種のお知らせ

   ・12到達者~18歳用 (PDFファイル; 455KB)  

   ・19~29歳用 (PDFファイル; 444KB)

   ・30歳以上用 (PDFファイル; 440KB)     


 (5)厚生労働省からのお知らせ(12歳以上のお子様と保護者の方へ (PDFファイル; 3641KB))

 

・追加接種

 (1)接種券付き予診票と済証

 (2)説明書 ファイザー社製 (PDFファイル; 826KB)  、 武田モデルナ社製 (PDFファイル; 844KB)

 (3)新型コロナワクチン追加(3回目)接種のお知らせ (PDFファイル; 1807KB)

 (4)65歳以上の方へ 追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ (PDFファイル; 408KB)

2.以下の場合はご相談ください。

 高血圧症や糖尿病など、基礎疾患をお持ちでかかりつけ医を受診されている方や、入院されている方は、

かかりつけ医や、入院している医療機関に、接種について相談してください。

かかりつけ医が町外の場合は、町外のかかりつけ医で予約を取って接種してください。


3.かかりつけ医を持たない、または、かかりつけ医で接種できない場合は町内の医療機関で接種します。

                                令和4年1月4日現在

医療機関 初回接種(1,2回目) 追加接種(3回目) 備考
太良病院

〇・・・接種できる

×・・・接種できない


※町内の医療機関では予約できません。

  

4.コールセンター等で町内の医療機関の予約を取る。 令和4年1月4日9時30分予約開始

(1)追加接種はコールセンターに電話して予約を取る 

 追加接種(3回目) 

 接種券、同封の太良町新型コロナワクチン接種のお知らせ、筆記用具を用意してください。

 杵藤地区新型コロナワクチンコールセンター

 電話 0120-947-694(9:30~17:00年中無休)

 予約を変更する場合もコールセンターに電話してください。

(2)初回接種は太良町新型コロナワクチン接種対策室に電話して予約を取る

  初回接種(1.2回目)

 接種券、同封の太良町新型コロナワクチン接種のお知らせ、筆記用具を用意してください。

  太良町新型コロナワクチン接種対策室


 電話 0954-69-0567

     平日 8:30~12:00 13:00~17:15

      

5.予約日に接種します。

 体温を測定し、

肩を出しやすい服装で、

接種券と予診票を封筒に入れて、

本人確認ができる書類と、おくすり手帳をもって、

予約した医療機関で接種しましょう。

※12歳から18歳までの方は、保護者同伴で接種してください。

※12歳から15歳までの方は、予診票に保護者が自署することで同意を確認します。

接種当日に、発熱や体調不良で予約をキャンセルする場合は、

太良町役場健康増進課新型コロナウイルスワクチン接種対策室(0954-69-0567)に電話してください。


 

6.当日キャンセルの対応について

 太良町では、新型コロナウイルスワクチン接種の予約をした方が、

ワクチン接種当日に、体調不良などで急なキャンセルが発生した場合、

貴重なワクチンを無駄にしないために、下表のとおり緊急的に接種をするよう優先順位を定めました。
 皆様のご理解をお願いいたします。

予約キャンセルでワクチンを無駄にしないための接種順位 
1位

12歳以上で予約が取れなかった方

※太良町新型コロナワクチン接種対策室

(電話0954-69-0567)でキャンセル待ちを受け付けます。

2位 当日接種対応できる方



7.新型コロナワクチンの住所地外での接種について

 新型コロナワクチンは原則、

住民票がある市町村の医療機関等で接種することになっていますが

やむを得ない事情がある場合には、住民票がある市町村以外に届出を行うことにより

ワクチン接種を受けることができます。

住所地外での接種対象者

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

 など

届出方法

 住民票所在地以外での接種を希望する方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に

「住所地外接種届」の届けが必要です。下記のいずれかの方法で届出てください。


(1)窓口で届出

 接種を行う医療機関等が所在する市町村の窓口に「住所地外接種届」のほか、

「接種券」を提出してください。

市町村は「住所地外接種届」を受理した後、記載内容を確認したうえで

「住所地外接種届出済証」を交付します。


 様式「住所地外接種届出 (Wordファイル; 18KB)」太良町への届出用


(2)Webでの届出 

 厚生労働省が運営するWebサイト、「コロナワクチンナビ(外部リンク)」で

届出を行うことができます。

 お手元に接種券を用意のうえ、コロナワクチンナビにアクセスしてください。

 手順にそって入力することで、画面上に「住所地外接種届出済証」が発行されるので

印刷または画面キャプチャー(スクリーンショット)により保存してください。


接種当日は、接種会場で、交付された「住所地外接種届出済証」または、

保存した画面を提示してください。


※事前にワクチン接種の予約等が必要な場合もありますので、

居住地の市町村や医療機関に確認をお願いします。


5. 10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ

新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について

 ファイザー社と武田/モデルナ社の新型コロナワクチン接種後に、ごくまれに、

心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。

特に10代・20代の男性2回目の接種後4日程度の間に多い傾向があります。

◇10代・20代の男性も、引き続きワクチンの接種をご検討ください。

・新型コロナウイルス感染症に感染した場合にも、心筋炎・心膜炎になることがあります。

 感染症による心筋炎・心膜炎の頻度に比べると、

 ワクチン接種後に心筋炎・心膜炎になる頻度は低いことがわかっています。

・新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種後のメリットが、

 副反応などのデメリットよりも大きいことを確認して、皆様に接種をおすすめしています。

 しかしながら、ワクチン接種は、あくまでご本人の意思に基づき受けていただくものです。

 ご本人が納得した上で、接種をご判断ください。

◇10代・20代の男性はファイザー社のワクチンの接種も選択できます。

・10代・20代の男性では、武田/モデルナ社のワクチンより、ファイザー社のワクチンの方が、

 心筋炎・心膜炎が疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。

・武田/モデルナ社のワクチンを予約中の方も、武田/モデルナ社のワクチンを1回目にすでに接種した方も、

 ファイザー社のワクチンを希望する場合は、予約を取り消していただければ、

 ファイザー社のワクチンを受けられます。

・なお、ご本人または保護者が希望する場合には、武田/モデルナ社のワクチンを受けることもできます。

 

 新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について(厚生労働省パンフレット) (PDFファイル; 561KB)


6.新型コロナワクチン接種における接種間違い疑い事例のご報告

 令和3年7月9日、町内医療機関で接種間違い疑い事例が発生しました。

 詳細はリンク先をご覧ください。


  新型コロナワクチン接種における接種間違い疑い事例のご報告


7.問い合わせ先

1.リンク集

 首相官邸ホームページ→新型コロナワクチンについて

 厚生労働省→新型コロナワクチン接種についてお知らせ

 厚生労働省→新型コロナワクチンについてQ&A

 佐賀県→新型コロナワクチン接種について

2.副反応など専門的な相談窓口 

 佐賀県新型コロナウイルスワクチン副反応等相談センター

 電話0954-69-1105(8:30~20:00 年中無休)

3.厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話0120-761-770(9:00~21:00 年中無休)

4.太良町へのお問い合わせ

 健康増進課新型コロナワクチン接種対策室

 電話0954-69-0567(平日8:30~17:15)

GetAdobeReader PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。
お問い合わせ先

健康増進課 健康づくり係

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6(太良町役場 1階)

電話番号:0954-67-0753

FAX:0954-67-2103

お問い合わせフォーム

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。
質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

質問:このページの情報はわかりやすかったですか?

太良町役場  組織一覧・直通電話帳

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6

電話:0954-67-0311 FAX:0954-67-2425

法人番号2000020414417 

役場開庁時間

平日:8時30分~17時15分

火曜:8時30分~19時(本庁窓口のみ)

※土・日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです