太良町観光情報ページ

文字サイズ 文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色 標準青黒黄色

  • 観光トップ
  • 食べる
  • 遊ぶ
  • 観光する
  • 泊まる
  • アクセス
 
 

パンフレットダウンロード

多良岳に登ろう!

年間イベント

年間イベント

更新日:2016年3月10日

1月

竹崎観世音寺修正会鬼祭 1月2・3日


毎年1月2、3日に催され、俗に鬼祭や裸祭と呼ばれています。
国の重要無形文化財に指定されており、赤い着物を着た鬼副が鬼箱を持ち出し、ふんどし姿の男たちがぶつかりあう様は圧巻です。祭りの中で演じられる童子舞は県の重要無形文化財にも指定されています。
場所:太良町竹崎 竹崎観世音寺

新春マラソン大会 1月4日


太良町の新春を告げる風物詩となっています。
町内外から健脚自慢が集い、太良町を舞台に熱い走りが繰り広げられます。
場所:多良小学校前

御手水の的射り 1月8日


御手水地区に古くから伝わる祭りです。
青竹とかずらで作った弓に青竹の矢をつがえ、「東西南北」や「鬼」と書かれた的をめがけて33,333本の矢が射られます。
数え方はいたって鷹揚なので実際はそんなに射る事はありません。3は「産」に通じる縁起担ぎです。
場所:御手水地区公民館

円座祭 1月中旬


竹崎地区の子ども達が行う祭りです。
藁で編んだ円座を長い竹槍で受け止め、それを何回も繰り返す祭りです。年の初めに当たり、その一年の吉凶を占うと共に、幸運を射止めようという素朴な願いが込められている祭りです。
場所:竹崎観世音寺

4月

白狐踊り 4月1日


明治初年、この地に祖先の入植を指導し人々を救った岸川松南氏に感謝する祭りの中で舞われるのが白狐踊りです。
場所:道越環境広場

5月

流れ灌頂 5月中旬


竹崎観世音寺に400年以上伝わる祭りです。
竹崎の沖合いをめぐる漁船が鉦や太鼓を打ち鳴らし、お経を唱えながら先祖の菩提を弔い、漁獲物の魂を静めるとともに、漁の安全を祈願します。
場所:竹崎観世音寺

7・8月

白浜海水浴場海開き 7月上旬


有明海では珍しい人工の海水浴場です。
潮の満ち引きにより遊泳可能時間帯が異なります。
大潮のときの干潮時は海水浴場からほとんど海水がなくなって、日本一小さい海水浴場になります。
場所:白浜海水浴場

中山キャンプ場山開き 7月中旬


自然の宝庫多良岳の入口に位置します。
多良岳は佐賀県の自然環境保全地域に指定されており貴重な動植物の宝庫として、また、初中級のトレッキングコースとして人気の山です。
場所:中山キャンプ場

太良町納涼夏まつり 7月下旬


太良町の夏の夜を彩るイベント。
町内の各種団体、仲間がグループとなって盆踊りの輪で盛り上がります。有明海の海面を色とりどりに染める花火大会は必見です。各種イベントも同時開催されます。
場所:道越環境広場

全日本カブト虫相撲大会 7月下旬


全国の子どもたちが日頃かわいがっている自慢のカブトムシを相撲、力比べなどの競技に出場させるイベントです。
毎年県内外から多くの子どもたちがエントリーしています。
場所:佐賀西部コロニー

9月


太良嶽神社秋祭 9月第2土、日曜日
太良嶽神社に五穀豊穣を感謝して浮立の舞や大名行列を模した踊りなどが奉納される町内最大の伝統的祭りです。
鬼面をつけた面浮立の一糸乱れぬ勇壮な舞が見所です。
場所:太良嶽神社境内

泥餅つき 9月下旬(彼岸前後)


秋の彼岸に開催される祭りで、裸の青年たちが臼の周りをぐるぐると回りながら、赤土にまみれた餅をつきあげ、薬師如来に奉納するとても珍しい祭りです。
場所:蕪田地区公民館

10・11月


太良町文化祭 11月上旬
太良町の生涯学習の成果が一堂に会します。舞踊から学童コーラス、絵画、写真、陶芸など町民の日頃の文化芸術活動の発表の場です。

場所:太良町自然休養村センターほか

お問い合わせ先

企画商工課 商工観光係

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6(太良町役場 2階)

電話番号:0954-67-0312

FAX: 0954-67-2425

お問い合わせフォーム